男の夢千人斬り、風俗嬢にとったら屁みたいなもの?

風俗日誌
風俗嬢にとって千人斬りは屁みたいなもの?

古くから男の夢として「千人斬り」というのが有る。

1000人の女性と性的関係を結ぶというもので、

まぁ、普通の男には到底無理な数字だと思う。

girl008

 

風俗(ソープ)に行けば性的関係を結べるので、

ソープに行きまくって達成することは可能だろうけど、

よっぽど裕福で無い限り金が続かない。

 

たしか、物まねタレントの松村邦洋はそれで達成したと言ってた。

それを聞いたとんねるずの石橋が、

「普通プロはカウントしないだろ」と突っ込んでた。

 

男の場合1日に何人も相手に出来ないから

金だけでなく体力的にもきついと思うので、

松村邦洋は大したものだと俺は思う。

 

3日に1人だとしても1年で約120人、

千人斬りは8年以上掛かる計算。

その間、ずっと新しい子を相手にするって、

それはそれできつい。

 

男にとってはなかなか厳しい「千人斬り」。

だからこそ男の夢なんだけど、

女の子、特に風俗で働く女の子にとってはどうだろう?

 

ソープでは人にもよるけど、1日に数人相手にする。

1日5人として月に20日働けば、1月で100人。

たった10ヶ月で千人斬り達成!!

 

普通は常連客が付くから、もう少し時間は掛かるだろうけど、

ソープ嬢にとったら千人斬りなんて、

全然大した数字じゃないんだな。

 

ソープで10年以上働くのも珍しいことじゃないから、

1万人相手にした「万人斬り」を達成してる子もいるかも。

男にとっては信じられない数字だ!!

やっぱり女はすごいな、まったく適わない!

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-YOTA82_atamakakaeru15123152-thumb-1000xauto-14192