快眠マットレス、低反発と高反発どっちが良いの?

風俗日誌
一日の疲れを取るには寝具が大事!

最近、忙しくて睡眠時間があまり取れないんだ。

だから短い時間でもしっかりと疲れが取れるように、

快眠マットレスを試すことにした。

 

色々な商品が出てて、どう選んだらいいのか?

通販で売ってるものは触ることが出来ないので、

まずはイオンやニトリ、ふとんタナカなどの店舗で、

実際に触れてみることにした。

 

 

低反発タイプと高反発タイプが有るんだ。。。。

低反発は包み込まれるような感触で、

高反発は寝返りが楽で熟睡できるとか。。。

う~ん、自分にとってどっちが良いのかよくわからない。

 

ふとんタナカに行ったら、やはり低反発タイプと高反発タイプが有って、

高反発タイプの方が少し高く、通常なら20,000円近くする。

低反発タイプは12,000円程度だったと思う。


リセラ

 

それらが閉店セールで大安売りしてたんだ。

これならたとえ失敗してもあまり痛くないなと思い、

店員にどっちが良いか聞いてみた。

 

人によるとか、好み次第とかって答えが返ってくると思ったら、

(店員)「そりゃぁ高反発ですよ」・・・その後沈黙

(俺)「なんでですか?」

(店員)「低反発なんて寝返りは出来ないし、すぐに駄目になるし、

あんなの・・・」・・・最後の方はよく聞き取れず

 

無愛想な店員だったけど、きっぱりと高反発が良いと言ったので、

高反発タイプを購入したんだ。

それから約1ヶ月経って、やっぱり眠りは深くなった気がする。

断言できるほどの自信は無いけどね。

 

購入前までは長年使い古した敷布団で寝てて、

起きた時にたまに腰が痛いこともあったけど、

そういうのは全然無くなった。

 

俺が買ったのは上の写真のリセラという商品。

通販で調べてみたけど、通販ではもう販売していないみたい。

 

本当はもっと高価な方が効果も高いんだろうけど、

毎日数時間は寝るのだから、寝具にはこだわった方が良いみたい。

疲れの取れ方が全然違うって。

 

自分が購入した商品じゃないけど、

通販で見つけためぼしい商品をいくつか紹介してる。

⇒快眠・安眠で美肌になって、人気風俗嬢になろう!!

 

1つ注意点がある。

冬だとマットレスから熱が抜けていくみたいで結構寒い。

ちょっと厚めのパッドをすると良いよ。

 

 

人気風俗嬢になるために、必須の知識をまとめてみた。

 

 

 

<記事一覧>

 

 

 

 

 他にもある!俺の作ったサイト

 

 

コメントを残す




CAPTCHA