風俗嬢は達成感を得られる職業!

風俗日誌
人の役に立つ仕事は達成感を得られる

最近知り合いの女の子(女の子といっても40代)が、

飲食業で働き始めたんだ。

 

その子、今までずっと事務系の仕事をしてて、

接客業をしたことが無かったから、

直接人と接することで仕事の楽しさを味わいたいと思ってたらしい。

 

でもチェーン店だからマニュアル通りの接客しかできなく、

ちょっと違和感を覚えてるとか言ってた。

 

やっぱり、人は他の人の役に立つ仕事をしたいってことだよね。

どんな仕事でも最終的には誰かの役に立っているものだけど、

それを強く実感できるのは直接人と接する仕事なんだろうね。

 

俺は普通のサラリーマンで、

今の仕事がどれだけ人の役に立ってるんだか?

って疑問に感じることも多い。

もっと人の役に立ってることを実感できる仕事をしたい!

って強く思うこともある。

 

看護士、介護士といった困っている人を直接助ける仕事は、

特にそうした達成感を強く実感できそうだよね。

そして、それは風俗嬢も同じ。

性欲の処理に困ってる男たちを助けてるんだから(笑)

 

感謝の気持ちを表に出すかどうかは客にもよるだろうけど、

多くの人に感謝される仕事だよね。

風俗嬢と話してると、元看護士だったり、

介護士を目指してるとかってよく耳にするんだ。

根本的な部分で似た職業なんだろうね。

 

そういう意味で立派な職業だと思うな。

だからいっぱい報酬を得るべきだとも思う。

 

冒頭の女の子、人と話すのが好きなんだ。

俺は人と接するのが苦手な方なので、

その気持ちはあまり共感できないんだけど、

そういう人にとっても風俗嬢ってぴったりだよね。

 

いろんな人といろんな事を話すと、

自分の知らない世界や、自分とは違う考え方などに接して、

刺激になるってことなんだろうな。

 

 

人気風俗嬢になるために、必須の知識をまとめてみた。

 

 

 

<記事一覧>

 

 

 

 

 他にもある!俺の作ったサイト

 

 

コメントを残す




CAPTCHA