人気風俗嬢になるには生本番が必要?

人気風俗嬢になる方法
ルールを守った上で人気風俗嬢になろう!

最近、以前紹介した完訳 7つの習慣―人格主義の回復を繰り返し読んでる。
⇒素晴らしい体験をするために、まず自分を変える!

その中に「ガチョウと黄金の卵」というイソップ寓話の話が出てくるんだ。

 

イソップ寓話の内容は、

飼っていたガチョウが毎朝1個ずつ黄金の卵を産むようになって、

それを売ることで大金持ちになった農夫が欲に目がくらみ、

ガチョウを殺して腹の中の黄金の卵を全て取り出そうとした。

腹の中には卵は1つも無く、ガチョウを殺してしまったので、

翌日からは黄金の卵は手に入らなくなったという話。

 

成果(P)を得るためには、それに必要な能力や資産(PC)が有って、

PとPCのバランスを取ることが大事ということなんだよね。

 

これを風俗嬢に当てはめたらどうなるだろう?

みんないろんな理由で風俗で働くようになっていると思うけど、

成果(P)はお金だよね。

そして資産や能力(PC)は自分の身体や常連客だろうね。

 

お金を得るために客の無理な要望に応えると、

例えば生本番なんて許してたら性病に罹って、

治療費や治療中の休暇によってお金を失ってしまうことになりかねない。

さらにそれを知った常連客は去って行くことだろう。

最悪は子供を産めない身体になっちゃうことも。

 

ヘルスで本番を許さないと人気が出ない、

ソープで生本番させないと人気が出ない、

そんな感じでそれらを許してしまっている子が多いのではないだろうか。

でも、長い目で見たらそれはきっと損をすることになると思う。

 

俺はヘルスで本番をしたことは無いし、

ソープでもちゃんとコンドームをつけてる。

そういうルールを守る客だってたくさんいるはずなんだ。

 

だから、ルールを破って人気を得ようとするのではなく、

接客術や身体の手入れなど、正当な方法で人気を得て欲しいな。

今まで何人もお気に入りの子が出来たけど、

みんなそうだったよ。

「言うのは簡単だけど・・・」って言われちゃうかもしれないけど。

 

コンドームをつけると違和感が有って嫌という子もいる。

生でしたがる迷惑な客がいる。

でも、むしろつけた方が気持ち良いというコンドームも有るみたいなんだ。

そういうのを活用するのも良いかもしれない。

⇒つけた方が気持ち良くなるコンドームが有る!

 

ルールを守った上で、一緒に楽しく過ごすのが俺のポリシー。

だからみんなもぜひそうであって欲しいから、

このブログの中で、ルールを破らずに人気風俗嬢になる方法を書いてる。

ぜひ参考にして!

 

 

人気風俗嬢になるために、必須の知識をまとめてみた。

 

 

 

<記事一覧>

 

 

 

 

 他にもある!俺の作ったサイト

 

 

コメントを残す




CAPTCHA