愛の無いセックスは不毛?

風俗日誌
愛の無いセックスは不毛?

「愛の無いセックスは不毛」なんてよく言われるよね。

好きな人とセックスするのに比べ、

そうでない人とのそれは味気無い。

 

確かにそう思う。でも世の中の多くの男はそれでも風俗に通っている。

なぜなんだろう?

味気無いとは言いつつ、それなりに気持ち良いからかな。

 

もともと好きな人がいない、好きな人とそういう関係になれない、

そういう場合には、そうでない人とするしかないもんね。

そういう時は誰ともしなきゃ良いって言われそうだけど、

男はどうしても溜まっちゃうからねぇ。溜まったものは出さないと。。。

 

俺もそうだが、何度も同じ子を指名して通う男もいる。

最近、お気に入り風俗嬢を抱いている時、

「俺、この子好きだぁ」って感情が沸いてくるんだよね。

 

感情が昂ぶると、セックスって本当に気持ち良いよね。

風俗でこういう感情になる機会って、そんなに多くは無い。

でも少しでもそういう感情を持つと、同じ子を指名しちゃうんだろうな。

 

お気に入り風俗嬢にこんな感情を抱くようになったのはいつからだろう?

最初からでは無かった。

最初から楽しくて気持ち良いとは感じてたけど、好きって感情は無かった。

 

何度も会ってると自然とそういう感情が沸いてくるもんなのかな?

お気に入り風俗嬢の方も、だいぶ俺に気を許してくれてて、

ひょんなことから店外で食事に行く事になりそう。

 

今まで風俗嬢と店外デートしたこと無いからちょっとわくわくしてるんだ。

もし行くことになったら、またこのブログに載せるよ!

 

このブログは、「人気風俗嬢になるためには」をテーマにしてるんだけど、

今回はあんまり参考にならない内容になってしまった。

まぁ、風俗嬢と客も良い感じの関係になることがあるってことだね。

気の合う相手なら何度も通って、ちょっと擬似恋愛を楽しめる。

 

このお気に入り風俗嬢、常連客がいっぱいいるんだけど、

その大半と良い関係を保ってるんだと思う。

気の合う客ばっかだったら女の子にとっても楽だし、

楽しく稼げるよね!

 

 

人気風俗嬢になるために、必須の知識をまとめてみた。

 

 

 

<記事一覧>

 

 

 

 

 他にもある!俺の作ったサイト

 

 

コメントを残す




CAPTCHA